WEB会議は通信が安定していることが大切

WEB会議は、インターネットを使った会議のことです。ネット上からソフトをダウンロードすれば、できるようになります。無料のWEB会議のソフトと有料のソフトがあります。WEB会議をする時に大切なことは、通信の安定です。

遠く離れた人と会議をする時には、特にこの点が重要になります。固定回線を使えば、通信は安定します。パソコンを使えば、固定回線による会議ができるようになります。災害の時などを除き、パソコンの固定回線に大きなトラブルが起きることは、ほとんどありません。

大切な会議の場合は、できるだけ固定回線を使うようにしましょう。wifiによる通信でも、会議はできます。パソコンだけではなく、スマートフォンを使っても会議に参加できます。最近はwifiの基地局が多く作られるようになったので、wifiを使った接続は、日本のどこにいても安定するようになりました。

スマートフォンも、スムーズにネットに接続できることが多いです。しかし、この2つは固定回線にくらべて、安定していません。建物の中だったら、ネットにつながりにくいことがあります。wifiを使ったパソコンやスマートフォンでネットに接続して、会議に参加する時は場所に注意する必要があります。

建物の中にいるときは、窓際に移動してネットに接続しましょう。最近は地方でもネットの固定回線は普及しており、それがあったら容易にWEB会議に参加できます。しかし、地方だったらwi-fiやスマートフォンがつながりにくいことがあるので、注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*